スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮舫行刷相「記者室」の仕分け、現段階では考えなし

記者クラブが独占する「記者室」仕分けなし
民主党の蓮舫(れんほう)行政刷新担当相は、2月8日午前に開催された定例記者会見で「記者室」の仕分けについて「現段階では、まったく考えていない」と述べた。「記者室」は、各省庁に設置され、その運営は国費でまかなわれている。

これら、「記者室」を記者クラブが独占的に使用していることについて、フリージャーナリストや、ネットメディアからは、記者会見のオープン化と合わせて、問題視する声も多い。

国費投入にも「見直しは考えていない」
蓮舫行刷相は、会見で切り取られない、編集されない報道を望んでいる。さまざまな情報公開をしていきたいと思う
と、記者会見のオープン化には積極的姿勢を示したものの、フリーライター・ふじいりょう氏の(記者室には)2009年に中央官庁だけで約13億4309万円の税金がまかなわれているとされる(※出典=上杉隆氏著『記者クラブ崩壊』より)が、予算などの見直しを考えているのか
という質問に対しては現段階ではまったく考えていません
と、返答した。

各省庁に設置されている「記者室」は、その賃料、電気、通信費(電話・FAX)などに国費が投入される一方で、大手新聞社・テレビ局が中心となって構成される記者クラブが、独占的に利用し、フリージャーナリストやネットメディアが利用できないことについて、疑問の声があがっている。

▼外部リンク

ニコニコニュース『蓮舫行刷相、「記者室」の仕分けは「考えていません」』
http://news.nicovideo.jp/watch/nw29744

蓮舫(れんほう)公式サイト 参議院議員、行政刷新担当大臣
http://renho.jp/

■関連記事
・自民追撃の狼煙!! 谷垣総裁「首相は何も答えてない!」
・自由報道協会(仮)がホリエモンを直撃「感情的なナショナリズムになっては、議論にならない」
・電子投票システム導入で大きなメリット
・Googleカレンダーを拡張する「feedpath Gadget」東京都中小企業振興公社が全社導入
・ネット回線がなくてもツイートできる! エジプト民衆を助けるSpeak to Tweet(スピーク・トゥー・ツイート)



http://news.livedoor.com/article/detail/5339799/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


枝野官房長官、小沢一郎氏、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110210-00000027-rbb-sci

蓮舫さん都知事選にでるのかな?
うっとおしいですな

注目
ニコニコメールの評価と特徴
ワイワイシーの料金
ニコニコメールのチャット機能や育成ゲーム
ワイワイシーlivedoor

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。