スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KARAのギュリが「今にも泣きそうな顔」でいじめ説を否定=韓国

 KARAのリーダーであるパク・ギュリが10日、ソウルで行われたアニメ映画のイベントに出席し、うわさの「いじめ説」について「事実無根。だから気にしない」と一蹴りした。韓国メディアは「今にも泣きそうな顔だった」と当時の様子を伝えた。

 KARAの分裂騒動以降、リーダーのパク・ギュリが公式的な会見に応じたのはこれが初めてとなる。特に、当初の契約解消発表で1人取り残され、日本行きの機内では1人だけ離れた席に座っていたこともあり、ギュリさんには声優の仕事に関する質問よりも契約騒動や「いじめ説」関連の質問が多かった。

 ギュリは関連の質問に「メンバーの間には問題がない。事実無根であり、あまり気にしない」、「座席配置はただの偶然」、「弁解をすること自体おかしなこと」などと述べ、うわさを否定した。

 ただ、会見中のギュリの表情が終始かたかったことに注目したメディアも複数ある。メディアは「これまで気苦労がひどかったか、会見中ずっと固い表情だった」、「特にKARA関連の質問が出ると、今にも涙がこぼれそうに表情が固まっていた」、「KARA関連の質問では終始言葉をにごしていた」などと、その様子を伝えた。

 当然ながら会見場の雰囲気はあまりよくなく、メディアによると「ギュリとともに声優を務めたスーパージュニアのシンドンがKARAに関する質問でぎこちなくなる雰囲気を変えようと努めたが簡単には変わらなかった」という。(編集担当:金志秀)


■最新記事
フジテレビのKARA報道に、韓国「執ような関心」、「人気上昇」
「火種を残したまま」…KARAの3人側、親が日本に同行=韓国
KARAが日本番組でセクハラ?韓国ファン「非常に不愉快だ!」
KARAが「キムチ」を日本語風に発音…韓国で非難の嵐・大騒ぎに
解散危機の回避に成功? KARAの3人側「5人の活動を望む」


http://news.livedoor.com/article/detail/5336832/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


「ここに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110211-00000012-cnippou-kr

注目サイト
ワイワイシーの使い勝手
ニコニコメールの掲示板
ワイワイシーのサービス詳細
ワイワイシー運営会社
ニコニコメールは登録不要出会い掲示板
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。